2016年 05月 16日

東京営業所移転のご案内

この度、弊社東京営業所は下記に移転することになりました。
これを機に旧に倍しまして社業に励み皆様のご期待に沿うよう努力いたす所存でございますので、
今後とも一層のご支援ご指導のほどお願い申し上げます。

◇現東京営業所
〒105-0003 東京都港区西新橋1丁目7-13 共和弐番館4階
TEL 03-6206-1471 FAX 03-6206-1472

◇新東京営業所
〒105-0013 東京都港区浜松町2丁目11-16 稲葉ビル2階
TEL 03-6435-6381 FAX 03-6435-6382

※2016年5月23日(月)より新東京営業所にて業務を開始します。
   2016年5月21日(土)は移転作業のため、電話・FAXの通信ができなくなります。
   お急ぎの方は担当者または本社へご連絡お願いいたします。

----------

三石耐火煉瓦株式会社
Mitsuishi Taikarenga co.,ltd.
〒705-0132 岡山県備前市三石868
TEL 0869-62-0541(代表)
FAX 0869-62-0017(代表)
mail mtaika@mx31.tiki.ne.jp

[PR]

# by mtk-le-mani | 2016-05-16 17:05 | 三石耐火㈱開発部
2016年 04月 13日

ゴールデンウイークの出荷について

*ゴールデンウイークの出荷について*

ゴールデンウイークは出荷・お届け不可の日がございますのでご案内します。

◎4月28日までに納品の場合

在庫がすべて揃う状態で、
・翌日着地域の受注締切は25日(月)
・2日後着地域の受注締切は22日(金)
・3日後着地域の受注締切は21日(木)
※受注締切は各日16:00まで。
 見積りとご入金済みであること。

◎出荷開始日 5月10日(火)〜

◎4月29日〜5月8日の間は、メール・FAXのお問合せについて5月2日(月)・6日(金)のみお答えできます。
それ以外の日はお問合せや荷物の遅延対応などお受けできませんのでご了承お願いいたします。

●連休前は運送荷物が集中し、遅延につながる可能性がありますのでお早めのご注文をお願いいたします。
●納品場所が発送何日後着地域かはお問合せください。

以上、個人のお客様向けのご案内です。
企業様はそれぞれ営業担当者にお問合せください。
よろしくお願い申し上げます。

----------

三石耐火煉瓦株式会社
Mitsuishi Taikarenga co.,ltd.
〒705-0132 岡山県備前市三石868
TEL 0869-62-0541(代表)
FAX 0869-62-0017(代表)
mail mtaika@mx31.tiki.ne.jp

[PR]

# by mtk-le-mani | 2016-04-13 17:06 | 三石耐火㈱開発部
2015年 09月 08日

RASHIX-HD カタログダウンロード

弊社サイトに「放射線遮へいセラミックス RASHIX-HD」のカタログをダウンロードいただけるページができました。
RASHIX-HD カタログダウンロード

《RASHIX-HD 日本語パンフレット》
原子力・医療分野において、ガンマ線やX線の効果的な遮へい性能と類のない特徴を兼ね備えたセラミックス。

《RASHIX-HD English Catalog》
Lead-free radiation shielding ceramics for atomic and medical equipments.

《中間貯蔵施設用保管容器の提案》
経年劣化を生じないRASHIX-HDなら、除染廃棄物の中間貯蔵や放射性廃棄物の保管・最終処分などの場面で、超長期の保管を実現します。

詳しくは、お問合せください。
お問合せ ※メールアドレスのご記入をお願いします。
メール mtaika@mx31.tiki.ne.jp

b0151970_11373784.jpg

[PR]

# by mtk-le-mani | 2015-09-08 11:39 | 放射線遮へいセラミックスRASHIX
2014年 03月 24日

放射線遮蔽セラミックス「RASHIX」

3月21日の山陽新聞朝刊に、弊社の放射線遮へいセラミックス「RASHIX」(ラシックス)の記事を
掲載していただきました。
ありがとうございます。

カタログがダウンロードできるRASHIXのページもできました。
RASHIX-HD カタログダウンロード

詳しくは、お問合せください。
お問合せ ※メールアドレスのご記入をお願いします。
メール mtaika@mx31.tiki.ne.jp

b0151970_1842361.jpg
[PR]

# by mtk-le-mani | 2014-03-24 18:04 | 放射線遮へいセラミックスRASHIX
2013年 09月 03日

RASHIXパンフレットを一部改訂しました。

b0151970_1153224.jpg
放射線遮蔽セラミックスRASHIX 1/6

三石耐火煉瓦株式会社は、全く新しい素材を開発しました。
その製品はRASHIX(ラシックス)。
Radiation Shield Ceramicsから命名されました。放射線遮蔽を効率的に行うことを目的として開発されたセラミックスです。
 RASHIXの比重は4.5です。セラミックスの従来からの常識を覆す、非常に重たいセラミックスです。この重量ゆえ放射線を効率的に遮蔽する能力を有しています。
 また、1300℃もの高温で焼成されたセラミックスなので、他の素材のように錆や風化を生じること無く経時変化に強い、高温にも耐える、高強度である、耐薬品性を有している、等の優れた特徴があります。
 これらの特徴を生かして、原子力発電所や核シェルター、病院、放射性廃棄物の保管用容器等の放射線遮蔽が必要となる箇所へご使用できます。

b0151970_1153419.jpg
放射線遮蔽セラミックスRASHIX 2/6

RASHIXはα線、β線については遮蔽厚さによらずほぼ完全に遮蔽します。
 透過能力の高いγ線とX線については、次のようになります。
・比重:4.5
・質量吸収係数:図、参照
 例えば、放射性のセシウムCs137の場合、放射されるγ線の電子ボルトは 0.66MeV、この場合のRASHIXの質量吸収係数は0.075。例えば壁厚15cmとすると透過率は3%まで遮蔽することが出来ます。

放射線遮蔽セラミックスRASHIX 3/6

セシウムCs137のγ線(0.66MeV)透過実験を岡山理科大学に依頼し、遮蔽性能を計測した結果、RASHIXは鉛当量3.6mmと優れた遮蔽率を持つことが実験で確かめられました。

またコバルトCo60γ線(1173MeV)についても大阪府立大学において透過実験を行い、鉛当量3.4mmという結果が得られました。

鉛当量とは、鉛1mmに相当する遮蔽体の厚さのことです。例えばセシウムCs137γ線に対して鉛 1cmとRASHIX 3.4cmとが同じ遮蔽率を持つことになります。

福島県内の放射性廃棄物遮蔽実験

福島県内の仮置き場において、RASHIX製遮蔽ボックスで除染廃棄物を遮蔽し、その前後での放射線量の比較測定を行いました。
結果は表の通り、遮蔽厚さ12cmで98.4%の遮蔽率となり、RASHIXの遮蔽性能が再確認されました。
遮蔽実験は現在も継続して行っており、除染廃棄物やその他の放射性廃棄物を安全に保管し、空間線量を低減する手段として期待されます。

b0151970_11544764.jpg
放射線遮蔽セラミックスRASHIX 4/6

セラミックスの常識を覆す比重
 まずRASHIXを手にしてください。予想外の重量に驚きを覚えます。RASHIXの比重は4.5です。鉛などの重金属には及ばないものの、コンクリートより遥かに重く、一般的な重コンクリートよりも重い素材です。
 この高比重によって、高い遮蔽性能が得られます。

経時変化がない
RASHIXは長時間高温焼成されたセラミックスですから、経時変化を生じません。風雨・紫外線・塩分にさらされても、金属のように錆を生じたり、腐食することなく、長期にわたって安定します。

耐火性(耐熱性)
1300℃もの高温で焼成されたRASHIXは高温個所にも利用することが出来ます。

量産が可能
当社では量産が可能な設備を有しており、多量に必要な場合も対応することが可能です。また、原料も安定的に入手することが出来ます。

形状は自由
従来のセラミックスや煉瓦と同様に自由な形状で製品を製造することが出来ます。例えば、凸凹のついた形状として組み合わせることで、放射線の目地からの漏洩を防止し、また、頑固な構造物を構築することが可能となります。設計や用途に応じて形状の提案をいたしますのでお問い合わせください。

高強度
RASHIX圧縮強度が300Mpaであり、高強度です。形状を工夫することで、頑丈な構造物を構築し、高い耐震性を有することも可能となります。

耐薬品性
酸に対しても、アルカリに対しても対薬品性を有します。コンクリートや鉄などは酸により腐食されますが、RASHIXは比較して安定です。

有害物質を含まない
RASHIXは鉛などの重金属のように、有害物質を含みません。土壌汚染対策法に基づいた溶出試験の結果、食器として利用することも出来るほど安全です。

b0151970_11551348.jpg
放射線遮蔽セラミックスRASHIX 5/6

核シェルターなどの建築材料として
RASHIXは核シェルター等の建築材料に適しています。無害で高強度な材料なので、核シェルター等の建築材料とすることで、健康的で安全な建築を行うことが可能となります。原子力発電周辺での避難所として、学校や公共施設に核シェルターを設置することが考えられます。当社では、従来より、レンガによる建築事業を行っており、一貫した建築物のご提案が可能です。

放射性廃棄物等の保管容器として
福島第一原発の事故においては、除染残土や焼却灰など放射性廃棄物の保管方法が課題となっています。RASHIXは経時変化の生じない長期の安定性を有していることから、中間保管施設や最終処分施設の構造物として、安全な保管設備に適した材料です。また、一次保管についてもこれらを囲うことで放射線が漏洩することを防ぎます。目地部を工夫することで、解体も容易となります。

放射線治療室の遮蔽壁として
現行の放射線治療室では非常に厚いコンクリートで設計が行われています。RASHIXはコンクリートに対して約半分の壁厚とすることが可能です。RASHIXを遮蔽壁として利用することで、空間の有効活用が計られ、より多くの設備を設置したり、設置の自由度が生じたりします。また、有害物質を含まないので解体後も廃棄物処分が容易です。

その他原子力発電所で
高い放射線遮蔽性能、耐火性、耐薬品性を有しており、原子力発電所での使用が考えられます。

b0151970_11553563.jpg
放射線遮蔽セラミックスRASHIX 6/6

製品スペック

・かさ比重:4.5
・圧縮強度:300MPa
・曲げ強度:25Mpa
・吸水率 :0.3% 
・気孔率:1.3%
・遮蔽性能:α線、β線 は完全に遮蔽  
       γ線、X線 は2頁参照

※これらの数値は試験値であり、保証値ではありません。
※遮蔽性能曲線は理論値です。

[PR]

# by mtk-le-mani | 2013-09-03 18:57 | 放射線遮へいセラミックスRASHIX