2011年 03月 01日

レンガの敷き方 1

b0151970_16222893.jpg


1.レンガを敷く土台の作り方

 レンガを敷く土台は下が土の場合、20cm~30cm程度掘り下げ砕石を入れ、点圧を行います。
  (踏み固めても良いです。)
 その上に、空練りモルタル(セメント3 : 砂7で水を入れずに練ったもの)を5cm程度載せ、
 その上にレンガを敷きます。

 コンクリートが10cm程度打ってある上でしたら、その上に空練りモルタルを5cm程度載せ
 その上にレンガを敷けば良いです。

 もしくは基礎の上に練ったモルタルを1cm程度の厚みで敷き、その上にレンガを置きます。

 車が通らず人が歩く程度ならば、砂の上に直接レンガを並べるだけで充分です。
[PR]

by mtk-le-mani | 2011-03-01 17:13 | レンガの敷き方


<< レンガの敷き方 2      ドーム型ピザ窯 >>